本文へ移動

やまとやブログ

元気に稼働中

現場近況報告~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

緑色の外壁

2023-03-29
こんにちは
中澤です

いいお天気ですね~
うちの小学生の娘は春休み中なんですが
今日は父やほかの家族と西都にお花見に行ってるようです
羨ましい…

私は現場に向かう途中で
道端に咲く桜を横目に運転しながらのお花見です笑
今日みたいな「THE春」って感じの陽気を感じると
どこかに逃避行したくなりますね~
(全然受かる気がしない資格試験から逃避行したいだけなのですが…笑)

さて、ボーっとしてしまう頭にカツを入れて
今日の現場について書いていきたいと思います

まずは財光寺のO様邸
楽しみにしていた外壁工事が始まりました

外壁材と一口にいっても材質や色、模様など種類は多岐に渡るんですが
今回O様が選ばれたのが、落ち着いた色味の緑色と濃い茶色のツートンカラーの外壁材です

もちろん事前にパースでイメージ図は作成するのですが
実際に張られるのを見ると
少しイメージと違ったりするので楽しみにしていました

バルコニー下が良い感じの半ソト空間になりそうです♪
外壁材を選ぶ際は、の好みはもちろんですが
汚れが目立ちやすい色とそうでない色がありますので
(車でもなんでもそうですよね!)
そこまで総合的に考慮して選ぶと良いと思います

そういう意味でも今回の緑色の外壁
汚れも目立ちにくそうですし
カッコよく仕上がりそうです

O様邸は二世帯住宅で、基本的には上下で世帯を分けているんですが
子供さん世帯が広めのバルコニーをご希望だったので
そのバルコニー下をうまく活用して、
親御さん世帯のデッキスペースとしました

洗濯物を干しても濡れる心配がないし
屋根のある外空間っていいですよね

バルコニーを単なるバルコニーで終わらせない
何に対してもそうですが、本来の役割+αの役割が果たせるようなプランニングするのが私のモットーです



続いての現場は、日上棟予定のK様邸

大工さんがいるかな~と行ってみると
大工さんはすでに柱建てや床板張りまでの仕事を終えていませんでした
いつも私の想定以上のスピードで仕事をして下さるので
現場の調整役の社長も必死です

私が行ったときは、足場屋さんが足場を組んでいるところでした
取付けを待つ金物
組まれるのを待つ足場
先週から、ずーーーーっと社長が気を揉んでいた天気も
明日、明後日ともちそうで、上棟日和になりそうで一安心です

職人泣かせな…イロイロ!

2023-03-27
こんにちは
中澤です

3月も残り1週間となりましたね

私個人としても、自分の家族を含めても 
新年度に何か新しいことが始まるという予定は
今のところ何もないんですが
なぜかドキドキしています

なんでだろう?笑

新年度ってそれだけでワクワクしますよね
悲しいかな、全然フレッシュという年齢でもなくなってきましたが  
気持ちだけでも、(4月だけでも!笑)
フレッシュな気持ちで仕事をしたいと思います



さて、今日はまず細島のK様邸

先週までの間に、基礎工事や
水道配管などの工事が完了していました
先ほど社長と一緒に現場に行ったところ
ちょうど大工さんたちが土台を運んできて
荷下ろししているところでした

タイトルに書いた”職人泣かせ”(その1)は
この細長い敷地です

重たい木材を抱えて行き来するだけで…
大工さんたちのボヤキが聞こえてきました

ぼやきたくなる気持ちもわかります
お家の端から端までいくと
なんと19mもあるんです

しかも隣地ギリギリの箇所もあるので
いつも以上に慎重さも求められる仕事になりそうです…

大工さん達ご苦労様です



続いては比良のN様邸

内装工事が終わり、2階は建具やトイレなども
すでに据付済みの状態でした
とってもかわいいアクセントクロス!
吹き抜けに設置されたシーリングファン!
建具も入り、床の養生も取れました!
玄関の仕上げをする左官職人さん
完成が目前に迫ってきましたね~

そして最後のここが職人泣かせ(その2)です

こちらの階段下 

階段下のスペースも有効活用できるよう
WICで計画したのですが
複雑な仕上がりとなり
職人さん泣かせの壁となりました

少しでもデッドスペースをなくし
収納量を確保しようとした結果こういう状態に

以上、現場からでした

新登場・細島K様邸♪

2023-03-14
こんにちは
中澤です

またしても…1週間お休みしておりました
見学会のお礼も出来ないままに…

ということで遅ればせながら…
先日の見学会はたくさんのお客様にご来場頂き
誠にありがとうございました

大切なお家をお貸し頂いたT様本当にありがとうございました
良いご縁にも恵まれそうで、本当に感謝感謝です

何せ1年ぶりの見学会だったので、お客様に来ていただけるか
内心ドキドキしておりました笑
結果、今回もたくさんのお客様に大和屋ホームのお家を見て頂けたので
本当に良かったです

ありがとうございました

ということで...笑

なぜ1週間も休んでいたか…

そうです、ご察しの通り
子供が風邪を引いて熱を出し
それが自分にもうつり、こども共々寝込んでおりました
先々週は主人が入院、先週は子供と私
どんだけドタバタな家族…笑

ようやく昨日出社できました


さて、ようやく本題です
今日は新登場の現場K様邸です

K様邸は、建て替えになりますので
実は数か月前から動いておりました

元々お住まいのお家を解体しての新築になるので、
工事に先立ち、仮住まい探しからお手伝いし
先月ようやく元々あったお家の解体が完了しました

その時の様子がこちら
細島はみなさん敷地ギリギリまでお家が建っているケースが多く
K様邸もまさにそうで...
解体も周辺環境に考慮しながらの解体でした


ご覧の通り、めちゃくちゃ細長い敷地です

間口10m程ありますが、南側はなんと5m程しかありません
これまでは、この細長い敷地になんと2階建てが2軒も建っていました
なので、車を敷地内に1台しか駐車できず
(車はご家族で3台お持ちなのに!!)

しかも道路側のお家は昼間ほとんど陽が入らないという
ご不便な生活を送られていました

今回この細長い敷地に
日差しを取り込める平屋のお家を建築します

現在基礎工事が進行中です

K様邸、敷地が細長いというだけでなく
とっても複雑な形の敷地な上、
さらに4軒のお家に囲まれているんです

この条件のもと、明るさを取り込みながら
ご家族のご要望をかなえたプランをつくるというのは大変でした

敷地ギリギリを攻める感じ→→→
分かるでしょうか
(左側の木の柵があるのがお隣さんです)

それでもお施主様ご家族の願いを詰め込んだプランが完成し
無事着工出来て、嬉しい限りです



みなさまの今日が良い一日でありますように

2023-03-07
まずは……
たくさんのご来場、誠にありがとうございました!

いかがでしたか?
みなさまの家づくりの参考になれば幸いです。

当日聞きそびれてしまった事や、気になった事、知りたい事や、確かめたい事などはございませんか?
小さなことでも構いません。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね

今回の見学会にご都合が合わなかったという方もどうぞお問合せ下さい。
状況によりますが、現在建築中の現場を見学できる場合もございます。
カラフルなエコカラットも印象的な    オシャレトイレ
自慢の大黒柱!!
スッキリ浮かせた洗面台の奥はWIC。  寝室までもウォークスルー
T様、大切なお家を使わせていただき、本当にありがとうございました

そして本日、T様邸、お引渡しでございます。
T様、おめでとうございます
今後とも末永くよろしくお願いいたします!


それでは、T様邸、施工実績の更新をお楽しみに♪



O様邸、祝上棟‼

2023-03-02
こんにちは
中澤です

口を開けば忙しい忙しいと呟く私ですが笑
今週は輪をかけて忙しいです~

実は昨日朝から主人が救急車で運ばれるという一大事がありまして

結論から言うと、盲腸だったので
大事には至らなかったのですが
それでも入院、手術になりますので
入院準備と、主人の代わりにこなす用事もいくつかありましたので
昨日はお休みを頂き、方々を走り回りました

今日、無事に手術も終わったので
あとはゆっくり休んで傷を治してもらうだけです

おそらく暇を持て余しているのでこのブログも見てるかな…?
早く元気になって帰ってきてください



ということで、
実は昨日O様邸の上棟だったのですが
現場に行くことが出来ず…
部長が撮ってくれた写真で
昨日の様子を少しご紹介したいと思います
青空が広がる中、柱が立ち上がっていく様子がわかります

O様邸はT様邸同様、
区画整理中のエリアで
周りに更地がまだまだあるので、

材料を広げられる!
工事関係者が車を停めやすい!
(もちろん使用する時は許可をとっています)
写真も色んなアングルで撮り放題!

といった感じで、
工務店的にはとってもありがたい土地です
しかも事務所からも近いのでそれもありがたいです笑
現場が遠いと簡単には行けないので
近いというだけでありがたいです

都会の狭小地等は工事するのも大変なんでしょうね
田舎っていいですね



無事にが上がり、
屋根の野地板まで出来たところで
O様のお父様と棟梁、社長が屋根に上がり
今後の工事の安全を祈願しました
O様邸は、2世帯住宅で少し大きい2階建てのお家になるので
工事もいつもより時間がかかることになると思いますが
安全第一で進めて参ります

O様、ご家族の皆様、上棟おめでとうございます
TOPへ戻る