本文へ移動

やまとやブログ

元気に稼働中

現場近況報告~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

床リフォームその後…

2023-01-18
こんにちは
中澤です

先週ブログにも書いた元・祖母宅の床リフォーム工事、
無事に終わりました

工期3日くらいと想定していたのですが
なんとその半分の1日半で終了したようです

急遽決まったスケジュールでBefore写真を撮り忘れていたので
前後比較はできませんが(ごめんなさい
築50年程度の古屋で
5年ほど手付かずの空き家を想像していただけると
なんとなくイメージできるかと…笑

では『1日半で何ができるのか…』

工事の内容としては

放置していた3~4棹のタンスを撤去し
不要な間仕切り戸を撤去するところから始めました

前回のブログでも書きましたが
基礎の束石も少なく、大引きや根太も少ない
まさにスッカスッカの床下空間の補強からしてもらいました
(しろあり対策も併せてしてもらいました!)

そして完成した後の様子がこちら
施工途中…
完成!
和室は床以外一切いじっていないのですが
床は面積が広い分
随分雰囲気が変わって見えますね

家族も喜んでくれたので良かったです

ついでに、廊下の壁の仕上げに張られていた  →→→
突板(薄い木材のシート)がささくれ立って、
一部垂れ下がってきていたので
そちらも、石膏ボードを上から重ね張りするだけの補修をしてもらいました

仕上げまでするとまたコストがかかってくるので
今回はそこまでお金はかけず
後々自分たちでDIYするということで
このようにしてもらいました

これが持ち家の良さですね

好きなようにいじれる

クロスを張ったり
塗装をしたり
板を張ったり…

あるいは棚をつくったり...

素人でもできる壁仕上げ方法もあるので
そういう意味でも今後楽しみながらやってもらえたらなーと思っております

今回の私の実家のように、予算があまりとれない場合でも
ご相談に応じながら工事を進めますので
小規模のリフォームでもご遠慮なくご相談ください



シンプルに現場進捗

2023-01-17
こんにちは。
今週末に長女が県外から引き揚げてくるのに、自宅が人員増加に対応できずにストレス抱える毎日を送っている溝邊です。
もう子供は1人だなと諦めた時に建てた家で、その後まさかの3人の子供が増えた我が家には完全にキャパオーバーなんです(涙)

いっっっっっつも思いますけど、やっぱり収納って多い方がいいですねぇ。
賃貸情報の間取り図とか、住宅広告の間取り図とか見てて、
「収納少ないわねぇ」とかって勝手に心配になってます(笑)

さて。
私情話はこの辺にして

今日は2軒分の進捗を簡単にお届けしますねー

明後日に上棟を控えたN様邸
土台敷きが着々と進んでおりました
床束取り付け中
大引きが床束に支えられていきます
仕口のアップ(組み合わせは違いますが ;)
組まれた仕口・柱用ほぞ穴
いの一番!
財光寺T様邸では…
破風や鼻隠し、軒天も塗装が施されて
玄関では、土間のタイルを貼るための
綿密な準備が行われておりました( ・`_・´)\キリッ
完成が目に見えてきましたね~☺

ではでは、次の更新をお楽しみに






畳→板張りに張替えリフォーム

2023-01-13
こんにちは
中澤です

またしてもやらかしてしまいました
ブログのタイトルに書いたリフォーム工事

実は私の実家のリフォーム工事なのですが…
(正確には空き家になっていた祖母宅ですが)

リフォーム前の写真撮り忘れておりました…

実家より工事の依頼を受けてすぐに
大工さんのスケジュールが急遽数日空くことも判明し
社長と棟梁と下見に行った翌日には工事開始
というなかなかのビックリスケジュールで笑
(実家の方も問題なかったのでちょうどよかったのですが)

自分の実家ということもあり
完全に油断しておりました~

大和屋ホームは今後リフォームにも力を入れていく予定なので
それに伴ってホームページも内容を充実させたい
と意気込んでいた割に…すっかり忘れておりました

以後気を付けます

さて気を取り直して…

今回のリフォームの内容はというと、

元々二間続きの和室だった部屋(6畳+4.5畳 )の
床を畳から板張りに変える工事です

ちなみに…
祖母宅は5年以上空き家で、
そもそも築40年以上たっていると思われる古屋だったので
その問題の部屋は一部床が抜けかけいました

畳を上げて分かったのですが
束石や大引きなどが、ま~少ない
なんなら根太もありませんでした
スッカスカでした

逆によく今まで持ったなというのが正直な感想なくらいに

なので今回、束石を増やし
大引き、根太を入れ、
シロアリ対策の薬剤を塗布し仕上げてもらうことになりました

一時的な仮住まいなので
そこまでお金をかけずに必要最低限の修繕で
今回のこのような工事になりました

昨日は、畳をはがした後
まず床下の木材部分の補強をしました
ちなみに、木材に塗っているシロアリの薬剤
その名も「しろあり御用」

実は私の前職の会社が作っている商品です笑
まさにその取扱いの部署にいたのでめちゃめちゃ懐かしいです

今日にはおそらく床張りまですべて終わっていると思うので
その様子はまた来週ご紹介したいと思います

T様邸大工工事が終わりそうです!

2023-01-12
こんにちは
中澤です

中澤としては新年初投稿のブログになります
今更感も強いですがw

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

お正月からもう2週間がたとうとしていますが
みなさんどのようなお正月を過ごされましたか

私は家を新築して初めて迎えるお正月で
コロナ禍以降集まれていなかった
いとこファミリーが初めて我が家に来てくれて
とても賑やかなお正月を過ごすことが出来ました

その人数、総勢17名

いざ来てみるとさすがに多いなと思いましたが
そんなこともあろうかと想定して家づくりをしていたので
狭いと感じることはなく
終始楽しい時間を過ごせました

おばが、「帰る家があるっていいよねと言っていました
本当にそうだと思いました

なんというか、家族の心の拠り所というか…
家ってそういう役割もありますよね

家づくりに携わる身として

帰りたくなる家
幸せになれる家

そんな家づくりのお手伝いが出来ればなと改めて思いました
そのためにも、私自身日々学び、成長したいと思います



さて、昨年から大工工事が続いていたT様邸

平屋で坪数も小さめということもありますが
実は早くも大工工事が終わります


リビングの勾配天井と小上がりスペース!
ここにキッチンが入ります♪
ダイニングは今人気のキッチン横並びです♪
リビングの眺望!自然が眺められるのは贅沢です!
玄関には腰板を…♪
玄関ポーチの軒天も板張りに!
リビングの勾配天井の様子とか
玄関の雰囲気
リビング横の小上がりスペースなど

壁が張られたことで
T様邸のお家の中の様子がわかりやすくなってきたと思います


お家の外では、塗装屋さんが一つ一つビスの頭をパテで埋めるという
地味~な作業を黙々とこなされていました

地味とは言いましたが、
美観にかかわる作業ですし
耐久性にもかかわる重要な仕事です

全てはそういった職人さんの
地道で細かい作業の積み重ねのおかげで
一軒のお家が出来上がるんですね

明けてから…

2023-01-10
明けてからだいぶ経ちましたが…(笑)
 あけまして
 おめでとう
 ございます
旧年中はお引立ていただきありがとうございました。 
本年も何卒よろしくお願いいたします


旧年中はお引き立て頂きありがとうございました。
今年はどんな年になるでしょうねぇ…

さてさて、事務所は今日からの稼働です。
先ほど現場を覗きに行ってきました~
~比良N様邸進捗状況~
土台用のアンカーボルトが天を仰いでおりますね
上水用の配管が廻っていましたよー。
~財光寺T様邸進捗状況~
腰板が入ってグっと玄関らしさが増していました。
壁のボードも、ほぼ貼り終わっておりました!
おかげ様で、大和屋ホームの事務所が新しくなってから無事1年が過ぎました。
なかなかいい感じに風合いが出始めた壁や床。
とは言え、まだ1年しか経っていないので、年末の大掃除もパパパっと終わっちゃいました。
(自宅の大掃除は手を付けていませんが、もういいです。諦めます。by溝邊)
というわけで(?)心新たにこの年を精一杯頑張りましょう
改めまして、今年もよろしくお願いいたします。



TOPへ戻る