本文へ移動

やまとやブログ

元気に稼働中

現場近況報告~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

祝!I様邸上棟!

2022-06-15
こんにちは
中澤です

今日はまず訂正からです

昨日のブログで、食洗器にタイマー機能を付けて欲しいと書きましたが…


ついてましたーーー

もう…お恥ずかしい限りです

そりゃあ、このご時世、普通ついてますよね…

そしてよくよく考えてみると
引渡時の取り扱い説明でもちゃんと説明してくれてました

今更思い出しました

予約というコースを選ぶと、
4時間後に運転開始してくれるという事が分かりました

本日から予約コースでしっかり忘れずに洗ってもらいます

人って見てるようで、全然見てないし
聞いてるようで、全然聞いてない
そして覚えてない…

え?私だけ?


以後、気を付けます


さて、今日の現場です

今日というか実は先週の出来事なのですが悪しからず…

平岩のI様邸、無事に上棟しました

ご実家の横に新築します

ご実家横って子育て世代にはありがたいですよね

今は共働きのご家庭が多いですし
おじいちゃんやおばあちゃんがすぐ近くにいるって
情操教育的にも良いと私は思っています

色んな年代の人に囲まれて育つのと
同世代の人とだけ暮らすのでは全然違う気がします

そんな恵まれた環境で新しく建つI様邸で
子供さんが伸び伸びと育ってくれるといいなー
と思う中澤なのでありました

最近は、上棟の際に、昔の様に座を設けることはなく
(コロナ禍や飲酒運転などの問題もあって)
お弁当を出して頂く事が多いのですが
今回はまた美味しそうなお弁当を出して頂いたようです

いいですねー


そしてあっという間に上棟、屋根張りまで進みました

I様邸は、55坪ほどの土地に、
36坪の2階建てのお家を建てます

どんなお家になるんでしょう…
お楽しみにー

照明計画!

2022-06-14
こんにちは

先週UPしたつもりのブログがUP出来ていませんでした
(先ほどUPしたので、もしよかったらそっちも見てやってください笑)

したつもりが、出来ていないことがよく起こる中澤です

家を新築して、食洗器を付けたのですが
深夜電力で食洗器を回すために
22時以降にスイッチを押すようにしているのですが
(忘れないようにするために、携帯でタイマーをかけています)

ある日は、食洗器は回したけど、洗剤を入れ忘れ…
またある日は、洗剤は入れたけど、スイッチを入れ忘れ…

結果、電気料が安くない朝に慌ててまわす…

という、なんともお粗末なことをしております…

まさに今朝も起こりました笑

旦那さんに「昨日タイマーなってた?」と聞くと、
「え、自分でタイマー消しよったやん!」とのこと

スイッチを押さなかったら、タイマーの意味まるでなし…

もし、食洗器メーカーの方がこのブログ見てたら…

食洗器そのものにタイマーをつけて動くようにしてください

と言いたい
私みたいな経験をしたことある人は多いはずです

よろしくお願いします


さて、今日の現場は
いつものの現場ではなく
私の仕事についてたまには書いてみようと思います

私が担当している仕事の一つが照明計画です

お家のプランが固まったら
電気関係の計画を立てます

照明、スイッチ、コンセントなど
どこにどのように配置するかを検討します
そしてそれを図面に起こします

参考までに中澤家の配線図をちょっとお見せします
こういう図面を作って、
お客様のご希望を反映しながら固めていくような流れです

図面が確定したら
照明器具を発注します

大和屋ホームではメインでPanasonicの照明を採用しています

注文した照明器具がちょうど昨日揃いました
どの器具をどこに設置するか書き込みます


あとは、電気工事やさんが取り付けてくれるのを待つのみ

ちなみに…中澤家の実際の照明はこんな感じになります

うちは、和室とダイニングのペンダントライトは自分で購入しました

ダイニングは憧れの
ルイスポールセントルボー220です

乳白色のガラスで出来ていて
器具全体が明かるく光るので
想像以上に周りを明るく照らしてくれます

視界に直接光源が映りこまない設計になっているので
とても目に優しいです


ペンダントやスタンドライトなど選ぶ際は
デザインや見た目ももちろんですが
シェードの素材にも気を遣うといいと思います

光が透過しないタイプのシェードと
トルボーのような透過するタイプでは明るさが全然違います

いつも目に入るダイニングに気に入りの照明があると
毎日とっても気分が上がりますよ


外壁工事と大工工事とおサルさん

2022-06-09
こんにちは
中澤です

先日のブログに、うちのご近所さんについて書きましたが

うち以上に自然豊かな北川に建築中のS様邸


うちのご近所さんは鳥のキジなのですが笑
S様邸のご近所さんは、こちらの様です
分かりますかね?

そう、サルです

部長が信号待ちをしている時に
道路を横切ったんだそうです

自然がすぐ近くにある証拠ですね

ただ!

サルは結構凶暴で、人を襲ったりもするみたいなので
皆さん気を付けましょうね

ちなみに、昔同級生が、
ファミチキを食べながら帰宅しているところを
サルに襲われたという話を聞きました

田舎のような、動物が近くにいる場所での食べ歩きは危険ですね
(ただ、その襲われた同級生は、日向の割と街の近くで襲われたそうなので、
運が悪かったとしか言えません…

まぁ、日向の街も田舎なんでしょうけど…笑



さて、そんな自然豊かな北川のS様邸

外では外壁工事が進んでいます
S様邸は、
グレー板張りの3色で張り分けの予定です
カッコよくなりそうです


お家の中では、大工工事が進んでいます
これは、ダイニング側からキッチン、和室の方を向いた写真です

招き屋根になっているので
天井はすべて梁が現しの、勾配天井になっています

めちゃくちゃ大空間
解放感がすごいことになりそうです

写真の中央部分、
木枠が組んであるところが、キッチンのカウンターになる部分です

S様邸は、カウンター横にニッチを仕込んだり
脱衣室に折りたためるテーブルを造りつけたりする予定なので
どんな感じに仕上がるか、
今から私も楽しみです

実は初登場

2022-06-08
こんにちは
中澤です

昨日は久々に現場を3件回ってきました

1件は、引渡前のE様邸
完成写真を撮ってきました

実は施工実績のページの写真は
基本的に私中澤が撮っています

まだまだ上手とは程遠いかと思うんですが
皆様に、大和屋ホームの家づくりの参考になれば
と思いながら撮っています

数年前に写真撮影の講習会に参加したこともあるので
基礎中のキくらいは知っているはずです笑

それに最近、広角が撮れる上等なカメラも購入したので
宝の持ち腐れにならぬよう…
その能力を少しでも活かせるよう頑張ります

なので、温かい目で見て貰えると嬉しいです

ちなみに…HPに載せているのは
数うちゃ当たる方式で笑
たくさん撮った中の選りすぐりです


さて、今日E様邸では、暑い中左官屋さんや塗装屋さんが作業していました

左官屋さんに「トップに載せちょきないよ!」とリクエスト頂いただので
リクエスト通り作業風景を載せておきます


久々に現場に行くといいですね

職人さんたちとコミュニケーションがとれて
楽しいおじちゃん達が多いので笑

今後家づくりされる方はぜひ現場の職人さんと
ぜひ積極的にコミュニケーション計ってみて下さい

きっと家づくりにもプラスになると思いますよ


E様邸の後向かったのが、財光寺のK様邸

こちらが実は初登場なのです


もう結構完成に近いのですが笑

K様邸は区画整理に伴う新築です

財光寺のあの辺りは、地図と道が全然違ったりして
一人でたどり着けるか不安だったのですが、
無事に大和屋ホームの旗を見つけ、安心しました


K様邸は、中もだいぶ仕上がっていてきています

最後は、明日上棟予定のI様邸

上棟に向け、着々と準備が進められています
私が行った時は、ちょうど土台が敷かれていました
現場を3件回っただけで、結構疲れた私でした
普段しないことをすると疲れますね
普段通りでも疲れていますが笑
つまり、いつも疲れているということです

そんなんじゃだめなので笑
実際会社では元気いっぱい仕事してます

どっちやねん笑


北窓

2022-06-06
こんにちは
中澤です

実はうちの近所に、変わったご近所さんが住んでいます

変わっているというか、むしろ人ではないんです

そう、です
実はキジ一家が住んでいます

初めは、オスだけだと思っていたんですが
そのうち、メスとその子ども達まで見かけるようになりました
5人家族ならぬ、5羽家族です

なので朝は、ニワトリではなく、
キジの鳴き声で目が覚めるという貴重な経験が出来ます笑

ちなみに、キジは、「ケーーーン」と鳴くので
娘が早速「ケンケン」と命名していました笑

こちらが、父キジのケンケンです
窓越しに、いつもガン見されます

新参者を値踏みしているのかもしれません笑
どうか仲良くしてね~笑


自然に囲まれて暮らしていると
こんな感じで、想像していない事がおこったりしますが
それはそれで日々の楽しみになっています

住宅街も便利で安心な所もありますが
自然に囲まれて暮らすのも良いものですよ




さて、今日の現場です

今日は北川のS様邸

先日、「招き屋根」のお話を少ししましたが
S様邸では、奥まっているキッチンに光を取り込むために招き屋根を採用しています

招き屋根だけでなく
天窓もそうなのですが
設置するのは、太陽光がたくさん取り込める南側ではなく
北側が適しています

南側は、実は夏場暑くなり過ぎるのであまり向きません
一方で、北側は直射日光が一日通してほぼ入る事がなく
柔らかい明かりを取り込むことが出来ます

なので、S様邸も北向きに2つ窓を設置しました
大和屋ホームの家は、昼間はなるべく自然光の明かりだけで暮らせるように
間取りや窓の配置を工夫して設計しています

その方が、身体にもいいですし
環境にもいいですからね


TOPへ戻る