本文へ移動

やまとやブログ

元気に稼働中

現場近況報告~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

階段!

2022-07-04
こんにちは
中澤です

台風が来てますね
雨台風のようですね
私の住む門川でも昨日はすごい雨でした
今も窓の外は土砂降りです


帰宅時は弱まっていますように

小さい子供がいると
車の乗降で親はびしょ濡れになるんですよね

雨ーやめ!!!!w




さて、今日は平岩のI様邸の現場です

I様邸は2階建てのお家です
なのでタイトルにも書いたように階段があります(当たり前ですが笑)

大工さんが一段一段加工して作っているところです

階段をつくっているところなんてなかなか見ることもないですよね

こんな感じで丁寧につくられております

そして、最近大和屋ホームの定番となりつつある勾配天井


二階建てでも、I様邸のように
下屋があれば勾配天井が可能です

お部屋自体が狭くても、天井が高いことで解放感が生まれ
広く感じられるところがいいところですね 

ただ熱効率的にはあまりよろしくないので
何を優先したいかで判断されるといいと思います

個人的には昨今のエネルギー価格の上昇で
電気代の高騰も怖いなぁと思っているので
自宅のリビングの続きの和室はしっかり戸を閉めてエアコンを稼働しています笑

節電の鬼と化してます
子供が開けっ放しにしようもんなら、すぐ見つけて注意します

でも最近1歳の長男がドアを開けられるようになって
満面の笑顔で得意げにドアを開けて出てくるので
さすがに…「すごいね~」と褒めてあげてます

そしてしっかりドアを閉めます笑



I様邸、外壁工事も始まりました

順調に進んでます 

内装工事と塗装工事!

2022-07-01
こんにちは
中澤です

あっという間に金曜日ですね

今週はたくさんプランを考えた1週間でした

かなりヘトヘトです
5プラン?くらい考えました

プランを考える時に意識していることの一つが
お客様のご要望以上のプランを出すという事です

こうした方が生活しやすいとか
ここにこんな収納があると便利とか
お客様から要望として出て来なくても
私自身の経験も踏まえてプランをつくっています


プランが出来たら、実際に生活するイメージもしてみます

それに加えて、
社長や専務に専門的な助言をもらいながら

構造上の問題はないか、
法律的な問題をクリアしているか、
土地の特性を活かせているか、
予算的な問題をクリアできるかなど…

全てを同時に考慮しながらプランをつくっていますので
かなり神経を使います

、とっても楽しいです


以前、お客様から、

「やっぱりプロですね!!要望を形にしてくれました!!」

と目の前でお喜び頂いたときは、私もすごく嬉しかったです
悩みに悩みぬいて、満足いくプランが出来ると私もとっても嬉しいです

良い家をつくるための努力を惜しまず、これからも頑張りたいと思います



さて、今日の現場は北川S様邸

お家の中では内装工事が進んでいます
壁が張られ、これからクロスを張るという段階です

屋外では、塗装工事が進んでいます


破風軒天に塗装しています

破風や軒天は、屋根の下にあって
雨や風の侵入を防ぐ役割を持っています

家の重要な役割の一つが雨風を防ぐことです
つまり、塗装もすごく重要な工程の一つなんですね
塗装することで意匠性もアップしますので
一石二鳥ですね

そして、S様邸は玄関付近に板張りをしています
これがとってもいいアクセントになっていて
カッコいいですね~

アクセントに板張りオススメです


最後は、北川なので、きたリバー、そうRiver, の写真です笑
美しい自然に癒されて下さい

手作り案内板

2022-06-28
こんにちは
中澤です

悶々としております
良い閃きがなかなか生まれません


気分を変えるつもりで
ブログを書こうとさっきホームページを確認したら…

前回のブログアップできてない…
そうです、またです

そういう凡ミスが多いです、私

こんなつたないブログですが
結構楽しみにしてくださってる方もいて
頑張って更新したいと思ってます

気長にお待ち頂ければと…
今後もよろしくお願いします


さて、今日は大和屋ホームの事務所の最近のことを書きたいと思います

事務所を移転して少し経ちましたが
実は大和屋ホーム、最近宅建
その事務所登録を行いました

というのも、家づくりと土地探しは当然ながら
切っても切れない関係で
土地から探して欲しいというお客様が非常に多いのです

そこで、宅建部門を立ち上げたのです

宅建部門の専用の事務室もあるんですよ
そこに掛ける案内板を、社長と棟梁が作りました

書かれている文字は、専務の手書きです
とても字が上手いのです

手作り案内板!
宅建部門の事務室
設置されました♪
そしてもうひとつ、最近までラジオをラジカセで流していたのですが
スピーカーがようやく設置されました~

ラジカセでも問題はないんですが
日によって電波が入りにくかったり
中国語が聞こえてきたり

これでアンテナをあっちやったりこっちやったり
しなくて良くなりました笑

音質もとっても良くなりました

暑い屋根裏での作業をしてくれた電気工事やさんに感謝です


快適になった大和屋ホームの事務所に
ぜひお気軽にお立ち寄りください

暑すぎる!

2022-06-24
こんにちは
中澤です

昨日からすごい気温ですね

私はエアコンが効いた室内にいるので
快適そのものなんですが…

昨日帰宅すると、
農業をしている主人が

「今日気温43度やった、湿度も90%…」

と死にそうな顔で帰宅してきました

ビニールハウスで仕事をしているので
屋外よりもさらに高温多湿になります

本当に熱中症が心配です
梅雨はどこに行ったんでしょうかね…



さて、今週は全然ブログの更新が出来ませんでした
大変ありがたいことに
新規のお客様のプランニングが一気に3件ほどありまして
忙しくさせていただいておりました

難しいご要望や敷地条件を出されると
もちろん大変なのですが
俄然、やる気が出ます

お客様にご満足いただけるかどうかはまだわかりませんが
常にベストのプランを出せるよう知恵を絞っております

私も日々レベルアップせねば…と思うところです



さてさて、現場の方もなんだかんだ3件動いております

平岩のI様邸
大工工事が進んでおります

こないだブログ書いたのは、上棟のことだった気がするんですが
もうすっかりお家になっています

あっという間です

外では、破風板がとりつけられ
室内では、建具の枠が付きました

床も張っています
I様邸は、1階がオーク、2階がで張り分けます
最後はI様邸2階からの眺め

日向灘が見渡せます
遠くまで見渡せるお家っていいですね

最後の2枚は、ファン付きのベストを着た大工さんに
扇風機をあてるという図

暑すぎて、現場仕事も大変です


大工の技!

2022-06-17
こんにちは
中澤です

梅雨に入ってジメジメするのは当然なんですが
夜の気温も上がってきましたね

昨日は子供たちが暑い暑いというので
寝室で初めてエアコンをつけました

この間取付工事をしてもらえたばかりで
初めての稼働だったのですが
めちゃめちゃ風が強くて
なかなかうまく調整出来ません

家電って、家電によって結構癖があるというか
慣れるまでに時間がかかりますよね

風量調整にモタモタしていたら、
ぐっすり眠っていたはずの末っ子(1歳)を起こしてしまい
また再寝かしつけに30分ほど時間を取られました

その前の寝かしつけにも1時間もかかったのに

ホント、ガーーーンです笑
子育て、なかなかうまくいきません!笑


さて、今日の現場です

今日は、北川のS様邸
大工工事が進んでいます

大和屋ホームの作るお家は、
無垢の木材をふんだんに使っているのですが

無垢の木は、その特性をしっかり理解していないと、後々困ったことにもなります

例えば、大和屋ホームのお家の代名詞でもある、ヒノキの7寸の大黒柱

とっても太くてカッコいいのですが、
無垢の木なので乾いてくると割れてしまいます

これは避けられない自然現象なんですが
見た目的にはよろしくないので、
実は予め、背割りという加工をしています

目立たない裏側などに予め溝をつくる事で
表面が割れないようにするための加工をしているんです

そして、こちらはキッチンにカウンターを作っているところ
一枚物の無垢の木でカウンターを作ると
時間の経過とともに、木も乾燥していきます

すると、年輪の外側(木表というのですが)に向かって
板が反ってしまいます

それを防ぐための加工をしています

予め、木裏側(木の中心側、カウンターの裏になる部分)に溝を彫るんだそうです
そうすることで、後々木が反るのを防いでくれます

出来上がってしまうと見えなくなる部分なんですが
住む人の事を考え、一枚一枚丁寧につくってくれています
既製品を使えば施工も簡単です

無垢の木を使うと手間も暇もがかかりますが
それでも、無垢の木にしか出せない良さがたくさんあります

そのことをよく知っている社長だからこそ
大和屋ホームでは無垢材をふんだんに使った家づくりにこだわりを持っているんですよ 
TOPへ戻る