本文へ移動

やまとやブログ

元気に稼働中

現場近況報告~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

外構工事!

2022-06-03
こんにちは

新居に引っ越して1か月経って
復帰からも1か月、
ようやくこの生活にも慣れてきた中澤です

最近、末っ子長男(1歳)が急成長中
ご飯をモリモリ食べるようになって
夜中に起きることもなくなってきました

さらに、昨日初めて、おんぶや抱っこなしで、
横になった状態で眠りにつきました
(おんぶもお短時間で寝てくれればいいのですが
長い時は30分以上寝ない事もあるんです


ただ昨日も寝付くまでに、
何度もベッドから脱走を図るのを全力で阻止しましたが
そうこうしている間に、自分から横になったり…
立ち上がったり、横になったり…と繰り返していて寝たと言いたいのですが

実は、息子が寝たのを確認する前に
隣で寝たふりの私が、早々に寝てしまうという…

疲労困憊の母ちゃん、息子を待てませんでした笑
許しておくれ

そして、2年ぶりくらいにお酒も解禁しました~
ほろ酔いっていいですね


さて、うちの事情はこの辺にして…

今日の現場です

富高のE様邸

引渡を目前に外構工事を急ピッチで進めています

外部照明の設置屋外の水栓も完成しました!
(お施主様のご要望で、蛇口が上下2か所ついている水栓を設置しています!)
イマドキ、何でもありますね

それから、隣地境界の古いブロックを壊して、
新しく設置しているのですが

社長自らユンボに乗っています
実は社長色んな免許を持っているらしく
大型車両も運転できるとか…

とにかくバイクをはじめ、乗り物に目がない社長です

今の新しい事務所は十号線沿いなので
交通量が多いので、バイクも頻繁に通ります
大好きなハーレーのエンジン音が聞こえると
ソワソワしてしまう社長なのでした笑


室内でも、仕上げの電気工事が進んでいます

壁掛けTVの取り付け
シーリングファンの設置が完了しました

来週には引渡になるので
ラストスパートです

圧巻の勾配天井!

2022-05-26
こんにちは
今日も朝からドッタバッタの中澤です

子供ってなぜか、さぁ出発!というタイミングで漏らしたり
「おしっこもれるー」って言いだしたり…
こどもあるあるだと思うのですが、

今朝がまさにそれで
家を出ようとしたタイミングで、 
1歳長男が大きい方を盛大に漏らしているのが発覚
朝から、お風呂に入れてきました笑

次女にも助けてもらい、ギリギリ遅刻もせず、なんとかなりました



さ、気を取り直して笑
今日の現場です

北川のS様邸
大工工事がどんどん進んでいます
サッシの枠が付いたり
透湿防水シートを張ったり
瓦を葺く準備をしたり

主に外と中をつなぐ部分の施工が進んでいます

家が出来上がると見えなくなる部分も多いのですが
実はそういう所こそ重要だったりします

新築住宅には10年間の瑕疵担保責任が義務付けられているんですが
その瑕疵保険に上がってくる事故原因の約9割雨漏りなんだそうです

つまりほぼほぼ、雨漏りなんです

実際、家のどの部分で問題が起こるのかというと
今まさに施工している屋根はもちろん、サッシやバルコニーなどで
しっかりと雨が侵入しないように施工がされていないと
雨漏りのリスクが高まります

最近多い軒のない家や、パラペットの家は
そういうリスクが元々高いんですね

大和屋ホームの作る家は、
お客様の特別のご要望がない限り
しっかりと軒を出し、
シンプルな切妻屋根を採用しています

デザインがカッコいいのはもちろん重要ですが
デザインと性能、両方を担保できる会社がベストですね

めちゃくちゃカッコよくても、
快適に住めなかったら意味がないですからね
室内は、断熱材を施工したり、
もう天井を張ってる箇所もあります

S様邸は、LDK全体が勾配天井になっています
分かりやすく言うと、屋根なりの斜め天井です!

通常は梁上に天井を張るんですが
勾配天井の場合、梁が全て現しになるので、
通常より天井高も高くなるので、かなり迫力があります

S様邸はLDKも広めなので大空間になりそうです 



女性の憧れスペース!

2022-05-24
こんにちは
中澤です

育休を頂いている間に家を新築したことは以前ブログにも書いたんですが、
先日のGW中にお引越しも済ませました

新居なので、家具や家電も一部買い換えました

当然ながら、この予算で!と額を決めて買い物をした訳ですが
昨日久しぶりに実際のクレジットカードの請求額を見て
一瞬引いてしまいました

普段こんな額の請求はもちろん来ないので
なんだか無駄にドキドキしてしまう、小心者で貧乏性の中澤でした

請求が来るの分かっているのに、何でドキドキするんでしょうね
現実として受け止めたくないのかもしれません笑
自分で買っておいて




さて、今日の現場です

今日は富高のE様邸、
照明器具もつきました
余談ですが、

日本の住宅は明るすぎるとよく言われるのですが
本当にその通りだと思っていたので
私は、自分の自宅の照明は最小限で設計しました

照明計画をする際に、
シーリングライトのように一つの照明器具で
均一に部屋を照らすことが一番簡単なんですが、

それよりも多灯分散といって、
スポットやブラケット、スタンドライトなどを使って
壁面や天井を照らして、間接照明の様に明るさを取ると
明暗が出て、お部屋に奥行き感が出たり、くつろげる空間が作れます

私はかなり照明器具を少なく設計したので
もし明るさが足りなかったら、スタンドライトを足してもいいなと思っていましたが
結果、暗く感じたり、不便に感じることは一度もありません

控えめに言って
最高にくつろげます

ですので、今後は自分の経験も踏まえて
お客様ので照明計画もご提案していこうと思います

そのうち、ブログでも我が家の照明もご紹介したいと思います


さて、余談が長くなりました

今日の現場のE様邸、
実は女性の憧れる、あるスペースがあります

そう、メイクスペースです
座ってゆっくりお化粧出来たら最高ですね~

ちなみに私は最近立ってお化粧しています
しかもかける時間は10分笑
朝はとにかく時間がない


そしてその隣には、スロップシンク

靴を洗ったり、汚れた服をつけおき洗いしたりするのに
とても便利な深型のシンクです
贅沢ですね~

予算とスペースがとれる人にはおすすめです

職人さん

2022-05-23
こんにちは
中澤です

今日の現場は、北川のS様邸
大工工事が進んでいます

室内側から見ると、
ちょうどキッチン上部が吹抜けになっています
そこからダイニングの方を向いて撮った写真です
結構高いですねー


大和屋ホームに入社するまで
職人さんって無口で気難しい人が多いのかなと思っていましたが、
当然ながらそんなことは全くなくて笑

写真は棟梁なのですが
おしゃべりでとっても気さくな人です

カメラを向けるとピースしてくれるくらい明るい人です笑

もし皆さんもこれから家を建てるとか
もしくは建築中の方は、ぜひ現場の職人さんたちと
積極的にコミュニケーションをとってみて下さい

お互い人柄がわかっていた方が
ちょっとしたお願いとか要望が言いやすくなりますし
建てる側もより気持ちを込めて作ってくれると思います
(コミュニケーションを全く取らなくても、もちろん一生懸命作るとは思いますが…)

人間関係ってそういうものですよね
そして最後は、
先日社長が作ってきたコチラ


なんだと思いますか

なんだか懐かしい雰囲気のこちら、
実は、大和屋ホームの事務所につける案内板です

学校の教室に『○年○組』とか『視聴覚室』みたいな感じで
教室名が書かれたプレートがドア上にかかっていますよね
そんなイメージです

どこにつけるのかと言うと…
事務所の打ち合わせ室などにつける予定です

ますます古民家のような雰囲気を醸し出していきますよ

事務所にお越しの際はぜひ見てみて下さい

こだわりのクロス、E様邸!

2022-05-20
こんにちは
中澤です

クロス工事も終盤のE様邸
今日はE様がこだわって選ばれたクロスを一部ご紹介したいと思います

まずはLDK
TV台背面がアクセントクロスになっています
ちなみにTV台は大工さんの造作です
脚がないので、掃除もしやすいし丈夫ですよ

そして、驚くなかれ…

天井の板張りは、なんと板張り風のクロスです
近くで見ても、本物の木と見間違いそうになるくらいリアルです

以前、他のお客様邸で採用してから好評で
予算を押さえたいけど、板張りを採用したい
そんな方にはおススメです

キッチン背面にはタイル調のクロス

そして、先日のブログでもご紹介した、家の形のニッチ
E様のご要望で、中には木目のクロスが収まりました

こちらもアクセントになって可愛いですね
最後は、寝室玄関です

寝室には、頭元にグレーのアクセントと
天井には蓄光タイプの柄クロス
(蓄光とは、光を溜めて、消灯後光るクロスのことを言います!)

玄関にも、ヘリンボーン柄のアクセントクロスが入っています

なんだか海外のお家みたいで、素敵です
ただ色物クロスや柄物クロスは
色合わせが結構難しいのが現実です

それに、柄を合わせるために材料にロスも出やすいので
細切れで使うと、追加料金がかかったり、割高になるので
注意が必要ですよ

インテリアコーディネーターの立場で言わせて頂くと
もし、クロス選びで迷ったときは、
を選んで頂きたいと思います

家はクロスだけでなく、
建具や巾木、サッシ、窓枠、カーテンなど、
他にもたくさんの色が入ります

それらを全部考慮して、一つ一つを選んで
かつ統一感を出すのは結構上級テクだと思います

それにクロスは一度張ってしまうと
なかなか張替えはしませんからね

家具や家電、小物で色を足す方が失敗は少ないように思います

そして白は失敗がないし、飽きもこない!笑

ま、可愛い色や柄のクロスを見ると
使ってみたくなる気持ちは分かりますけどね

人の性ですね

TOPへ戻る